HOME
学会のご紹介
入会のご案内
学会誌について
大会のお知らせ
産業会員一覧
Journal of ASEV JAPAN(日本ブドウ・ワイン学会誌) 掲載論文一覧

 
Volume 21, No. 1 (2010)
巻頭随想 (ESSAY)
「日本ブドウ・ワイン学会」25周年記念大会に寄せて−甲州種の現在−
熊切 顯夫
p.1-2 [PDF]
研究報文(Original Papers)
LC/MS/MS による国産ワイン中のオクラトキシンA の分析 [Research Note]
堀井幸江・橋口知一・伊木由香理・須藤茂俊
p.3-7 [PDF]
S. HORII, T. HASHIGUCHI, Y. IGI, and S. SUDOU; Investigation of Ochratoxin A in Japanese Wine by LC/MS/MS

日本原産野生ブドウの新梢および新根の生長特性[Technical Brief]
P. R. POUDEL, 望岡亮介, 藤田裕司
p.8-12 [PDF]
P. R. POUDEL,R. MOCHIOKA,Y. FUJITA; Growth Characteristics of Shoots and Roots of Wild Grapes Native to Japan

官能評価によるブルーベリーワインと料理の相性
鍬野信子
p.13-23 [PDF]
N. KUWANO; Compatibility between Blueberry Wine and Foods Determined by Sensory Evaluation

報告(Report)
Japan Wine Competition 2009(第7回国産ワインコンクール)に参加して
後藤奈美
p.24-27 [PDF]
N. GOTO; Report of Japan Wine Competition 2009 (7th Japan Domestic Wine Competition)

ASEV ニュース:ASEV 最高賞の受賞が横塚弘毅博士に決まる
Volume 21, No.2 (2010)
年次大会プログラム (Program of Domestic Congress)
2010 年11 月19 日(金) ベルクラシック甲府(甲府市丸の内)
※大会プログラムは こちら

Volume 21, No.3 (2010)
研究報文(Original Papers)
ヤマブドウの貴腐化に関する基礎的研究−ヤマブドウ果皮抽出物のBotrytis cinereaに対する生育活性−
伊藤傑・芦谷竜矢・楠本倫久・関根伸浩・高橋孝悦
p.105-111 [PDF]
S. ITO, T. ASHITANI, N. KUSUMOTO, N. SEKINE, and Koetsu TAKAHASHI; Fundamental Studies of a Method for Inducing Noble Rot in Vitis coignetiae - Bioactivity of Vitis coignetiae (yamabudou) berry skin extract against Botrytis cinerea

市販酵母のフェノール性異臭産生能と甲州ワイン醸造用酵母の選抜(英文)[Research Note]
久本雅嗣, 古屋太陽, 中川明子, 柳田藤寿, 奥田 徹, 佐藤充克
p.112-117 [PDF]
M. HISAMOTO, T. FURUYA, A. NAKAGAWA, F. YANAGIDA, T. OKUDA, and M. SATO; Phenolic Off Flavor Characterization of Commercially Available Wine Yeasts and Selection of the Yeast for Koshu Winemaking

GRAPEVINE
第10回国際ブドウ遺伝・育種学会に参加して
後藤奈美
p.118-123 [PDF]
N. Goto; Report of the 10th International Conference on Grapevine Breeding and Genetics
ボルドー大学(ISVV)およびメドック地区ワイナリー訪問報告
佐藤充克
p.124-129 [PDF]
M. SATO; Report of Visiting to ISVV and Medoc Wineries in Bordeaux


copyright@2014 ASEV Japan