2000年度大会(千葉)
一 般 講 演

【座長 平野 健(岡山大)】
10:00 1. 日本産野生ブドウにおける4倍体の育成
〇本杉日野,望岡亮介*(1京都府立大学農学部,*香川大学農学部)
10:15 2. 4倍体ブドウ数品種の定植年目における主枝上の結果枝の配置が果実形質・枝梢の発育に及ぼす
影響
〇加藤淳子(広島県立農業技術センター果樹研究所)
【座長 本杉日野(京都府立大)】
10:30 3. ワイン用マスカット栽培における成熟期の水分ストレス処理の効果
〇岡本五郎,三木善博,野田雅章*(1岡山大学農学部,*サッポロワインM)
10:45 4. 小木・少収穫のワイン用ブドウの垣根栽培
〇小林剛士,山川祥秀(山梨大学ワイン科学研究センター)
11:00 5. GA3と(NH4)2SO4との混用処理がブドウ‘デラウェア’の無核果粒の着粒と生長に及ぼす影響
〇小原 均,ウンサー マロム、竹村謙志、堀隆哉、大川克哉、松井弘之(千葉大学園芸学部)
【座長 佐藤充克(メルシャン)】
11:15 6. 抗酸化性ワインポリフェノールの体内動態および酒石酸のポリフェノール吸収促進作用
〇原田雅巳,木曽良信,山下伸二*,坂根稔康*,瀬崎 仁*(サントリーM基礎研究所,*摂南大学薬学部)
11:30 7. ワインの香りのリラックス効果について
〇平安良雄,古賀良彦,永井 元*,中村有里*,棚橋博史*(杏林大学医学部,*サントリーM商品開発研究所)
11:45 8. 赤ワイン長期投与の血管拡張反応性に及ぼす影響
〇若林靖久,丸山茂善(北里大学医学部)

12:00

昼 食

【座長 橋爪克己(国税庁醸造研)】
13:30 9. 北海道産赤ワインのマロラクティック発酵微生物の検索
〇山木 携,井関 渉*,川口政憲*,池田隆幸*(北海道立食品加工研究センター,*池田町ブドウ・ブドウ酒研究所)
13:45 10. ワイン醸造における酢酸菌の分離同定
〇柳田藤寿,城戸亜紀人*,猪狩信次*、林 幹雄*,篠原 隆(山梨大学ワイン科学研究センター,*M林農園)
14:00 11. 赤ワインポリフェノールのラジカル消去能
〇奥田 徹,高柳 勉,佐藤充克*,横塚弘毅(山梨大学ワイン科学研究センター,*メルシャンM酒類研究所)
【座長 加藤淳子(広島県農技セ)】
14:15 12. ブドウ栽培品種のマイクロサテライト解析
毛利宏,安住正俊,〇後藤(山本)奈美(国税庁醸造研究所)
14:30 13. ‘甲州’自家受粉実生株のPCR−RAPDパターン
〇吉田健司,クア・ソー・ティア,山川祥秀(山梨大学ワイン科学研究センター)
【座長 西野晴夫(サントリー(株))】
14:45 14. リスベラトロール誘導量の異なるブドウ品種からクローニングしたスチルベンシンターゼ遺伝子の構造比較
〇大橋宏之,高柳 勉,奥田 徹,横塚弘毅(山梨大学ワイン科学研究センター)
15:00 15. ブドウクラス。キチナーゼの精製と遺伝子クローニング
〇内堀貴之,高柳 勉,横塚弘毅(山梨大学ワイン科学研究センター)
15:15 16. シェリー酵母Jerez-5の皮膜形成に関わる遺伝子の探索
〇添川一寛,三木健夫,篠原 隆(山梨大学ワイン科学研究センター)
【座長 山川祥秀(山梨大)】
15:30 17. ワイン中に存在するプロリルエンドペプチナーゼ阻害ペプチドについて−記憶改善関連物質
の検索−
〇矢内隆章,佐藤充克(メルシャンM酒類研究所)
15:45 18. ブドウ果実の2-メトキシ-3-アルキルピラジン生合成に関与が推定されるo-メチル基転移酵素
活性
〇橋爪克己,遠藤雅之,荒巻 功(国税庁醸造研究所)

16:00

休 憩

【座長 井上 繁(サントリー(株))】
16:15 特別講演 「ソムリエ人生40年」
熱田 貴(日本ソムリエ協会会長)

ホームへ戻る